気になるほくろ、どうすべき?美容外科でほくろ除去してもらおう!

安心な美容外科の選び方

看護師

ほくろ除去をお願いする美容外科は、どのように選べばいいでしょうか。特に、初めてほくろ除去を行うという方には、どの美容外科がほくろ除去が向いているのか分からない、という方が多くなることでしょう。そんな方の為に、安心してほくろ除去出来る美容外科の選び方をお話しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

カウンセリングに行く美容外科を決める前に、医師の技術力とクリニックのほくろ除去の実績を調べると良いでしょう。美容外科というのはかなりの数立ち並んで居ます。その中から、ほくろ除去をしてもらう美容外科を1つだけ選ぶのですから、予め実績などで絞っておくと良いでしょう。実績もあり、医師の腕も満足できるものであると確信出来たら、そのクリニックにカウンセリングに行くと良いです。次が一番重要なポイントのカウンセリング内容です。雑にカウンセリングをするような医院であるなら、そういった所はやめておいた方がいいでしょう。いくらほくろ除去が簡単に出来る施術であるからと言っても、多少のリスクがほくろ除去にもあります。しっかり施術内容や、アフターケアの事を話してくれる医師の元だと安心して施術が出来ます。また、一旦考えさせて下さいといった際に無理に引き止める美容外科も危ないです。うちは他と違うといった言葉を聞くと、ついつい流されそうになってしまうかと思いますが、一度は断り、他の美容外科のカウンセリングを受けてみましょう。まずはしっかり比較した上で1番いい美容外科を選ぶことが、安心にほくろ除去するためにも大切なことなのです。

美容外科ではほくろ除去の方法として主に三つの方法を行っています。一つ目はレーザー治療です。レーザー治療は比較的最近できた治療法で、ほくろ除去以外にもシミ治療やニキビ治療に用いられる事もあります。レーザー治療は五ミリ以下の盛り上がりのないほくろが適しています。なのでそれ以上大きい場合は他の治療法でほくろ除去を行わなくてはいけません。二つ目の方法はメスを使った切開方法です。メスを使った治療法は通常のメスと電気メスを両方使い分けて治療を行う事が多いようです。通常のメスでの治療法はレーザー治療で除去しきれなかったほくろや大きすぎるほくろを除去する時に行われます。ある程度ほくろを通常のメスで取り除き、その後電気メスに変えて残ったほくろを削っていきます。電気メスで治療を行うと止血の手間が掛からず傷口を縫う必要もないので傷跡が残りにくい利点があります。ですが、切開法は手術を行う医師の腕に左右されるので信頼と実績のある美容外科で治療してもらわないと傷跡が残ってしまう可能性があります。クリニックのサイトには手術痕の仕上がり写真や実績などを掲載している所もあるのでそれらに目を通してから手術をお願いするようにしましょう。